2013年10月6日日曜日

ロンドン最終日(オフ日)


英国最終日は少しロンドンを観光しました。そのエッセンスを紹介します。
最初は「疫学の祖」といわれる「ジョン・スノウの井戸」に行ってきました。
「ジョン・スノウの井戸」:1831年当時、コレラは空気感染すると考えられていたのですが、それにスノウ博士は疑問を持ち、汚染された水であるとの仮説を立て、最初の疫学的調査を行い、問題の井戸を突き止めてコレラ蔓延を終息させたとの記念碑とも言える井戸です。この井戸はロンドンでもオシャレな地区であるSOHOにあるのですが、地元の人でもその存在を知る人は少なく、現在はご覧の通りホームレスの方々の憩いの場となっていました...。
ジョン・スノウの井戸


ビッグ・ベン

ビッグ・ベンとテムズ川を挟んで対岸にあるのが、ナイチンゲールが活躍したセント・トーマス病院。
セント・トーマス病院
セント・トーマス病院ロビー
ナイチンゲール像
ナイチンゲール博物館(セント・トーマス病院併設)

夜のビッグベン

夜のロンドン・アイ
ロンドン・アイ

ロンドンブリッジとMoCoちゃん





0 件のコメント:

コメントを投稿

Popular Posts