2013年9月14日土曜日

モレーン・キックオフ・ミーティング MKOM2013


MKOM2013スタート!
この週末は毎年恒例のMKOM2013 in 山中湖でした。
 今期の個人および部署の目標およびゴールをそれぞれが全社員向けにプレゼン、宣言するイベントです。営業はもちろんのこと、マーケティングやロジスティック、技術やweb、品質管理や総務経理の部門が医療関連感染を少しでも減らすために自分達が何をすべきか、そのミッションを熱く語りました。

 今年はプロモーションビデオを作り込んできた部署もいくつかあり、年々レベルが上がってきています。

 湖畔での打ち上げ後、翌日は富士スピードウェイでレーシングカートによるチームワークビルド。ル・マン形式のチーム対抗の耐久レースを開催しました。レースでは草場さん熱くなり過ぎと、社員に突っ込まれるほど個人的にエキサイトしてしまい、ちょっと反省(笑)。最後は前期最も進化した人に贈られるアワードの授賞式。怒濤の2日間。社員の成長に感謝です。




副社長の多湖による締めのスピーチ
山中湖湖畔での打ち上げ!


ミーティングの翌日は富士スピードウェイのレーシングカートコースを午前中貸し切りとして、耐久レースによるチームワーク・ビルドを実施しました。カート用コースとはいえ、富士スピードウェイのミニチュア版であり、エンジン付きのカートはかなりのスピードが出る本格的なものでした。

予選で個人のタイムを計測し、チーム編制

1チーム6名で7台がエントリー。全員が一定期間以上ドライブするルール、チームの戦略が問われる

レース・クィーン?も登場!




タイムロスを最小にするため、ドライバー交代も大慌て!

感動のゴール!最終ラップまで勝敗がわからい接戦でした。



個人の最速ラップは東海支社の釜付くん!
チームごとにその栄誉を讃えました!



優勝はチーム・岡本!チームワークの勝利!

レース終了後は、本コースのレストランでランチ&アワードの表彰式。アワードは3つ。前期最も進化した人に贈られる「エボリューション・アワード」、入社3年目までの社員で最も輝いた人に贈られる「新人アワード」、そして今年のMKOMのプレゼンで最も評価の高かったプレゼンをした人に贈られる「プレゼンアワード」が厳正な審査の元、決定され贈呈されました。

贈呈式スタート!
今年の新人アワードは九州支社の徳山さん!


プレゼンアワードは東京営業部の伊藤くん!

そしてエボリューションアワードは技術部の庄司くん!

受賞を多湖副社長と抱き合って喜ぶ庄司くん(笑)!





0 件のコメント:

コメントを投稿

Popular Posts